Event&Seminar
イベント&セミナー

 

イベント・セミナー

アンダーソン・毛利・友常法律事務所 ウエストロー・ジャパン共催

危機管理セミナー  上場会社における不祥事とその実務的対策
~虚偽記載及びインサイダー取引から第三者委員会まで~


近年、コーポレートガバナンスの観点から問題が生じた企業に対し、当局によって摘発が行われる事例や株主等による責任追及が行われる事例が相次いでいます。上場企業は、自社や自社の役職員による法令違反の発生を防止するため様々な統制策を講じているのが通常ですが、想定外の万一の事態が生じた場合についても対策を準備している企業は多くはないと考えられます。

本セミナーにおいては、上場している事業会社において、虚偽記載・インサイダー取引などを中心とする想定外の事態が発覚した場合における実務的な対応について、端緒が発覚してから解決に至るまで時系列にそって分かりやすく、法律専門家の立場から解説をいたします。具体的には、近年、問題となった事例及びその傾向について概観した上で、行政手続と刑事手続に分けて具体的な対応方法を解説するほか、近年、事例が増加するとともに、脚光を浴びている第三者委員会に関連する問題についても解説いたします。

とりわけ第三者委員会に関連する問題については、第三者委員会の委員としての経験も有する前・名古屋高等裁判所長官の門口正人弁護士を迎え、裁判官としての経験も踏まえた第三者委員会の現状と課題についてお話をいたします。

» セミナーご案内パンフレット[PDF:403KB]

開催概要
日  時 2012年2月7日(火)
セミナー     13:30~ 17:00(13:00開場)
レセプション  17:00~ 18:00
会  場 トムソン・ロイター 赤坂オフィス セミナールーム  MAP
東京都港区赤坂 5-3-1 赤坂Bizタワー30階
主  催 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 / ウエストロー・ジャパン株式会社
定  員 75名(申込締め切り 2012年1 月31日)
申し込み多数の場合は、抽選の上、受講券発行となります。
参加費 無料
お申し込み方法 受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。
2月1日に抽選結果のメールをお送りいたします。
プログラム概要
13:30~13:50

上場会社における不祥事とコーポレートガバナンス

講師 : アンダーソン・毛利・友常法律事務所 十市 崇 弁護士

13:50~14:40

行政手続編 ~開示書類の虚偽記載に関する実務対応を中心に~

講師 : アンダーソン・毛利・友常法律事務所 渋谷 武宏 弁護士

14:40~15:20

刑事手続編 ~インサイダー取引規制違反に関する実務対応を中心に~

講師 : アンダーソン・毛利・友常法律事務所 甲斐 淑浩 弁護士

(休 憩 10分)
15:30~15:50

【製品紹介】各国版Westlawを利用した法令・判例検索の実際

講師 : ウエストロー・ジャパン株式会社 上田 茂斉 コンサルティンググループ マネージャー

15:50~16:20

第三者委員会に関する実務対応の概要

講師 : アンダーソン・毛利・友常法律事務所 花水 康 弁護士

16:20~16:50

第三者委員会の現状と課題

講師 : アンダーソン・毛利・友常法律事務所 門口 正人 弁護士

16:50~17:00

質疑応答

1 7:00~18:00

レセプション

挨拶 : アンダーソン・毛利・友常法律事務所 門口 正人弁護士

(プログラム構成・内容は変更となる場合があります。予めご了承ください)

【講師紹介】
アンダーソン・毛利・友常法律事務所

パートナー 弁護士 十市 崇(といち たかし)

コーポレートガバナンスを含む企業法務全般が専門。1998年慶応義塾大学法学部卒業、2000年 弁護士登録、当事務所入所。2005年米国コロンビア大学ロースクール (LL.M.)卒、2006年ニューヨーク州弁護士登録。2006年英国ロンドン・ビジ ネス・スクール(Masters in Finance)卒。テーマ関連著述は、「金融商品取引法違反に対する実務 対応(1)金融商品取引法違反の行為とその対応の概要」(旬刊「商事法務」 No.1926 2011年3月15日号)(共著)、「金融商品取引法違反への実務対応」 (商事法務 2011年以下、花水、甲斐、渋谷に共通)など。

パートナー 弁護士 花水 康 (はなみず こう)

金融取引及び金融規制法関係が専門。1999年慶応義塾大学法学部卒業、 2002年弁護士登録、当事務所入所。2005年金融庁総務企画局市場課に 出向。2008年ベルギー Katholieke Universiteit Leuven(LL.M.)卒。テーマ 関連著述は、「第三者委員会に関する対応の概要」(旬刊「商事法務」 No.1931 2011年5月5日・15日合併号)。

スペシャルカウンセル 弁護士 甲斐 淑浩 (かい よしひろ)

企業刑事法務・コンプライアンス関係が専門。1989年東京大学法学部卒、 1992年検事任官。1996年米国サザンメソジスト大学ロースクール (LL.M.)卒。1997年名古屋地方検察庁(特別捜査部)勤務、1999年金融監 督庁(現 金融庁)総務企画局勤務等を経て、2009年弁護士登録、当事務 所入所。テーマ関連著述は、「刑事手続に関する対応の概要」(旬刊「商事 法務」 No.1930 2011年4月25日号)。

アソシエイト 弁護士 渋谷 武宏 (しぶや たけひろ)

金融規制法・コンプライアンス関係が専門。1995年東京大学経済学部卒。 同年日系大手証券会社入社。2003年弁護士登録。
2006年財務省関東財務局証券取引等監視官部門において金融商品取引 業者等に対する検査官を務める。2009年当事務所入所。
テーマ関連著述は、「行政手続に関する対応の概要(上)」(旬刊「商事法務」 No.1928( 2011年4月5日号))
「行政手続に関する対応の概要(下)」(旬刊「商事法務」 No.1929 (2011年 4月15日号))。

顧問 弁護士 門口 正人 (もんぐち まさひと)

企業法務全般、会社関係訴訟、倒産関係が専門。1969年東京大学法学 部卒。1971年裁判官任官。
内閣法制局参事官、東京地方裁判所民事第8部(商事部)部総括判事、 東京高等裁判所部総括判事等を経て、2009年名古屋高等裁判所長官 。2011年弁護士登録、当事務所入所。
企業が設置する第三者委員会の委員等を務める。テーマ関連著述は、 「会社法大系(1)~(4)」(青林書院、2008年)、「会社訴訟・商事仮処分・ 商事非訟(新・裁判実務体系11)」(同、2001年)」。


ウエストロー・ジャパン株式会社

コンサルティンググループ マネージャー 
上田 茂斉 (うえだ しげなり)

法律事務所、大手企業、官公庁、大学・法科大学院を対象に〈Westlaw Japan〉および〈Westlaw International〉を中心に据えたリーガルリサー チ関連の講習及びトレーニングセミナーを担当。

【会場アクセス】

東京都港区赤坂 5-3-1 赤坂Bizタワー30階 トムソン・ロイター 赤坂オフィス セミナールーム
東京メトロ千代田線「赤坂」駅 徒歩約1分
東京メトロ銀座線「赤坂見附」駅 徒歩約5分
東京メトロ丸ノ内線「赤坂見附」駅 徒歩約5分
東京メトロ銀座線「溜池山王」駅 徒歩約6分
東京メトロ南北線「溜池山王」駅 徒歩約6分

» イベント・セミナー一覧へ

Event&Seminar