閉じる
Event & Seminar
セミナー

 

セミナー

大江橋法律事務所 ウエストロー・ジャパン共催セミナー

『中国ビジネス・会社法など企業法務の注目マターについて』

本セミナーは無事開催終了いたしました本セミナーのセミナーレポートをご覧ください[PDF:1.03KB]

このたび弁護士法人 大江橋法律事務所とウエストロー・ジャパン株式会社は、成長続く中国ビジネス関連ならびに会社法制や取締役の善管注意義務 など、企業法務にとって特に注目度の高いテーマを取り上げ、下記の要領でセミナーを開催することといたしました。

» セミナーご案内パンフレット[PDF:764KB]

開催概要
日  時 2011年7月20日(水) 13:00~17:00(開場12:30)
会  場 大手町サンケイプラザ 311 -312号室  MAP
〒100-0004 東京都千代田区大手町1 -7-2
主  催 弁護士法人 大江橋法律事務所  ウエストロージャパン株式会社
定  員 120名
参加費 無料
お申し込み方法 定員に達しましたので受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。
プログラム概要
プログラム第1部 13:00~13:05

ご挨拶

弁護士法人 大江橋法律事務所 国谷 史朗 弁護士

13:05~14:35

近時の対中国直接投資関連法規と実務の動向

今春の第12次5ヶ年計画公表後、外商投資産業指導目録の改訂版草案が公表されました。また、国務院の「外資利用・業務のさらなる遂行に関する若干意見」で示された政策の施行も徐々に進められ、中国の外資導入政策は転換期を迎えています。本講演では、近時の法規の動向を概観し、それに対応する実務的なトピックを若干取り上げて解説いたします。

講師 : 弁護士法人 大江橋法律事務所 松井 衡 弁護士

中国独占禁止法と企業経営におけるコンプライアンス ~独占合意規制と企業結合規制を中心に~

2008年の中国独占禁止法の施行から約3年が経ち、関連立法・執行における新たな動向が続々と現れています。本講演では、それらの動向を踏まえて、中国企業との取引や中国現地法人経営におけるコンプライアンス上重要な独占合意規制、および、中国事業にかかわる投資等に関する企業結合(事業者集中)規制について、その概要と実務上の留意点を解説いたします。

講師 : 弁護士法人 大江橋法律事務所 林 依利子 弁護士

14:35~14:55

〈Westlaw China〉を活用したリーガルリサーチ紹介

〈Westlaw China〉は圧倒的な法令・判例収録数を誇る世界最大規模の中国法オンライン情報サービスです。主要法令や重要判例要旨は中国語と英語の二言語で提供されています。今回は、実際の製品を用いて話題の判例や立法関連の最新情報など、中国法務における効率的なリーガルリサーチ方法とその活用メリットについてご紹介します。

講師 : ウエストロー・ジャパン株式会社 リーガルリサーチコンサルタント 袁 藝

プログラム第2部 15:05~15:10

はじめに

弁護士法人 大江橋法律事務所 内藤 加代子 弁護士

15:10~15:50

取締役の善管注意義務に関する考察 ~アパマンショップホールディングス最高裁判決を中心に~

取締役の善管注意義務については、基準が明確ではなく、かつ、個別の事象毎の判断となるものであり、法律事務所としても相談が多い論点といえます。本講演では、少しでも実務の指針となるよう、アパマンショップホールディングス最高裁判決を踏まえて、取締役の善管注意義務、特に経営判断原則について解説いたします。

講師 : 弁護士法人 大江橋法律事務所 森脇 啓太 弁護士

15:50~16:30

会社法制の見直しに関する議論について

本講演では、法制審議会会社法制部会で行われている会社法制の見直しについて、現在の議論の状況をご説明するとともに、社外取締役制度、監査・監督委員会設置会社、会社分割に関する規律の見直し等、特に焦点とされている問題について、実務上のポイントを踏まえ解説させて頂きます。

講師 : 弁護士法人 大江橋法律事務所 岸本 愛 弁護士

16:30~16:50

〈Westlaw Japan〉活用による法令遵守体制強化とリーガル業務の効率化について

本講演では、法改正情報を自動的に通知する「法改正アラート機能」を活用した社内コンプライアンス強化と、効率的な法情報収集によるリーガル業務の軽減と質向上について、国内最大規模の法情報オンラインサービス〈Westlaw Japan〉の実演を交えてご説明します。

講師 : ウエストロー・ジャパン株式会社 リーガルリサーチコンサルタント 袁 藝

16:50~17:00

震災時における法律問題

本講演では、震災時の賃貸借契約の処理、労務問題への対応、保険の活用など、震災対応のポイントを解説します。

講師 : 弁護士法人 大江橋法律事務所 嶋寺 基 弁護士

(プログラム構成・内容は変更となる場合があります。予めご了承ください)

【講師紹介】
弁護士法人 大江橋法律事務所

弁護士 国谷 史朗 (くにや しろう)

1980年 京都大学法学部卒業/1982年 弁護士登録/1986年 米国ジョージタウン大学ロースクール卒業/1987年 ニュー ヨーク州弁護士登録/2002年 弁護士法人大江橋法律事務所代 表社員就任/2011年 環太平洋法曹協会(IPBA)会長就任

弁護士 内藤 加代子 (ないとう かよこ)

京都大学法学部卒業/米国コロンビア大学ロースクール卒業/ 1985年 弁護士登録/1991 年 ニューヨーク州弁護士登録 金融商品取引法・会社法関連取引及び国際取引を含む企業法務に携わる

弁護士 松井 衡 (まつい こう)

1993年 慶應義塾大学法学部卒業/1995 年 弁護士登録/2002年 米国デューク大学ロースクール卒業/ 2004年 上海事務所首席代表就任(~2010年5月)/2005年 ニュー ヨーク州弁護士登録

弁護士 嶋寺 基 (しまでら もとい)

1998年 京都大学法学部卒業/2000年 弁護士登録/2005年 カリフォルニア大学バークレー校ロースクール卒業/2006年 ニューヨーク州弁護士登録/2006年 任期付き公務員として法務省民事局参事官室にて勤務(民事局付として保険法の立案を担当)/2011年 明治大学法科大学院兼任教員

弁護士 森脇 啓太 (もりわき けいた)

1997年 一橋大学法学部卒業/2000年 弁護士登録

弁護士 岸本 愛 (きしもと あい)

2000年 京都大学法学部卒業/2001年 弁護士登録/2007年 米国コロンビア大学ロースクール卒業/2008年 ニューヨーク州弁護士登録

弁護士 林 依利子 (はやし えりこ)

2000年 京都大学法学部卒業/2001年 弁護士登録/2006年 米国ニューヨーク大学ロースクール卒業/2007年 ニューヨーク州弁護士登録/2010年 大江橋法律事務所 上海事務所首席代表就任/2011年 環太平洋法曹協会(IPBA)国際投資委員会副委員長就任


ウエストロー・ジャパン株式会社

リーガルリサーチコンサルタント 袁 藝 (えん い)

法律事務所、大手企業、官公庁、大学・法科大学院を対象に 〈Westlaw Japan〉、〈Westlaw China〉、〈Westlaw International〉 を中心に据えたリーガルリサーチ関連の講習及びトレーニング セミナーを担当。

【会場アクセス】

<電車でお越しの場合>
● 地下鉄: 丸ノ内線、半蔵門線、千代田線、東西線、都営三田線各線「大手町」駅下車 A4・E1出口直結
●  JR: 「東京」駅 丸の内北口より徒歩7分

» セミナー一覧へ

Event & Seminar