話題の判例
話題の判例

 

裁判年月日平成29年9月15日
裁判所福岡高裁
裁判区分判決
事件番号平29(ネ)375号
事件名国家賠償請求控訴事件
結果控訴棄却、原判決変更・請求一部認容
文献番号2017WLJPCA09156007
出典ウエストロー・ジャパン
事案の概要 ◇警察官として採用され、本件警察学校に入校した一審原告X1ないし一審原告X3が、同学校の教官の指導に違法があり人格権等を侵害されるとともに、違法な退職勧奨により辞職を余儀なくされたとして、一審被告県に対し、国家賠償法1条1項に基づき、それぞれ、逸失利益19万1222円、慰謝料500万円及び弁護士費用50万円の合計569万1222円等の支払を求めたところ、原審が、一審原告X1及び一審原告X2につき、それぞれ11万円等の限度で、一審原告X3につき22万円等の限度で請求を一部認容したことから、一審原告ら及び一審被告県がそれぞれ控訴した事案
【判決全文】
ウエストロー・ジャパン収録月平成29年12月