話題の判例
話題の判例

 

裁判年月日平成29年5月18日
裁判所名古屋高裁
裁判区分判決
事件番号平28(ネ)1008号・平29(ネ)20号
事件名地位確認等請求控訴、同附帯控訴事件
結果原判決一部取消、拡張請求一部認容
文献番号2017WLJPCA05186007
出典ウエストロー・ジャパン
事案の概要 ◇自動車の貸付業、遊技場の経営等を目的とする株式会社である控訴人との間で期限の定めのある労働契約を締結し、アルバイト従業員として23年間稼働していた被控訴人が、過労、軽度うつ状態及び睡眠障害のため2週間休養した後、控訴人から労働契約の更新を拒否されたことから、控訴人に対し、労働契約上の地位確認を求めるとともに、未払賃金等の支払を求め、また、不法行為に基づく損害賠償を求めたほか、未払割増賃金及び付加金等の支払を求めたところ、原審が、地位確認請求及び賃金請求を認容し、その余の請求をそれぞれ一部認容したことから、控訴人が控訴するとともに、被控訴人が不法行為に基づく損害賠償請求を棄却された部分について附帯控訴し、損害額の拡張及び追加をした事案
【判決全文】
ウエストロー・ジャパン収録月平成29年8月